1月 新春浅草歌舞伎 第2部

先に2部を観てきました。取った日が丁度着物で観劇の日だったため、8割くらいの人が着物でした。

この日限定で配られた手拭い。猪柄が可愛い手拭いでした。

f:id:takerukangeki:20190120222414j:image

 

お年玉

中村隼人さんでした。流石に手慣れたものでご挨拶からさらっとした流れで客席に降り、お客様に質問……だったのですが今回はお客様の方が回答が上手で慌てていました。質問されたお客様にはクリアファイルを渡しているという情報を見ていたのですが、クリアファイル先日売切れ情報出てたなぁと思っていたらトートバッグになっていました。トートバッグの宣伝やらパンフの宣伝をする宣伝部長隼人でした。

 

寿曽我対面

錦之助さんの目力があって凄く良かった〜!初役とは思えないほど貫禄があって場を引き締めていらっしゃいました。本人ああいうお役はあまり得意でないとおっしゃることがあるけれど、どんどんやって欲しい。

綺麗系と可愛い系の新悟さんと梅丸くんを両脇に従えて目の保養でした。特に新悟さんはドンと構えていたので風格があって将来政岡とかやって欲しいなぁと思いました。ただ2人が立つと身長差がありすぎてちょっと笑ってしまった。

歌昇さんの十郎も良かったというか私は小川家が優男やるのが好きです。松也さんは動きがダイナミックだったのですが、声が掠れていて台詞が聞き取りづらかったです。無理して発声しているように聞こえてどうしてそんな台詞回しも微妙な気がしました。

巳之助さんの朝比奈は流石でした。本当にああいう役も出来てしまうというか最近そういう役多目。動きがキレッキレでした。ただ個人的にはゾロみたいな普通にカッコいい役も好きなので二枚目系のお役もやって欲しくもあるのですが。

 

番町皿屋敷

始めて観た演目なので先にあらすじを追って悲恋、悲劇という感じで怪談ではないんだなぁと頭に入れて観始めたのですが……

「メンヘラ女とDV男」という副題つけてくれと思ってしまいました。もうメンヘラキツ…メンヘラキツ……うわそして相手はDV男…ある意味納得〜!みたいな気持ちになってしまった。全然播磨の恋心とお菊の恋心切ない…!みたいな気持ちにはなれませんでした。これは演者のせいとかじゃなくて私には合わない演目だったんだなぁという感じ

喧嘩っ早い旗本の息子ってのが隼人さんとマッチしていたし、男の激情を語るシーンでは場を支配していた様に感じました。種之助さんの狂っていく女の沙汰やなにより20年ぶりの女方を勤められる錦之助さんがとても良いババアだったのでそういう面では良かったのですが。錦之助さんは流石時蔵さんとご兄弟だなぁという見た目の違和感のなさと声が元々高めなので女方の声の出し方ではなくても年齢を重ねて深みのある女性の声、立ち姿としては良かったのではないかと思いました。あと橋之助さんは若いと思っていたのですが、思いの外貫禄があったのも良かったです。

メンヘラ無理!となるほどの種之助さんな迫真の演技でしたが演目の好き嫌いを知れたということでまた一つ賢くなりました。

 

乗合船恵方萬歳

若手がズラッと勢揃いの今年の目玉ではないでしょうか。

梅丸くんと隼人さんが並んでいたのが特に眼福。永遠と見てられる。歌昇さんと松也さんに挟まれる鶴松くんもとても綺麗でした。白酒売の新悟さんがやっぱ指が長くて細くて綺麗で妖艶でも爽やか。

寿曽我対面の時から思っていたのですがここでもやはり松也さんの声が枯れている様に感じました。風邪?疲れ?なのかちょっと心配になりました。松也さん良い声でよく響く声の印象だったので特に気になってしまいました。

そして巳之助さんと種之助さんは三枚目の踊りやらせたら若手の中では圧倒的ですね。去年の三番叟のときも種之助さん踊り上手いなあと思いましたがピエロ役者ですね。巳之助さんはもう言わずもがな。

全員揃って、それぞれの踊りがあって、と豪華で華やかな一幕でした。

 

芝居以外の話

・メッセージコーナーでのツボ。

真面目な兄(歌昇さん)とたね(たね)

f:id:takerukangeki:20190120223648j:imagef:id:takerukangeki:20190120223700j:image

・写真コーナーは凄い盛況で写真撮れませんでした。皆さんちゃんと自分入れて撮ってたりしていたのでちゃんとそういう風に使う人もいるのだなあという異人種との邂逅に感動

・ロビーでパンダグッズがチラホラ売られていたのでいっそ中村梅丸丈が大好きなパンダグッズ取り揃えました!とか書いてたらバカ売れしてしまうのでは?という邪念が浮かびました。パンダとコアラが大好き中村梅丸(成人済男性)って最高に可愛い

・プログラムは真っ白で光沢紙じゃないので汚れ傷が目立つタイプ…やめてくれー。中のインタビューでは錦之助さんの楽しみはやっぱりアベンジャーズなど中々面白くて良かったです。ただ去年のふわふわ白ニットが結構好きだったので今年の衣装も期待したのですが、個人的には微妙。もっとこんなの着せるの!?というパンチの効いたものを期待してしまっていました。来年に乞うご期待!あと出来れば上役も同じような衣装着せて!

・舞台写真はもう出揃っていたのですが、一番欲しいと思った乗合船の全員集合が売切れ…売切れはしょうがないけど全員集合は絶対売れるんだから入荷増やしてよーーーとワガママ言ってしまう。もっとえげつなく商売してくれていいんですよ…と薄暗い沼のオタクは思いました。

 

以下愚痴

・折角のお年玉の短い時間でも携帯電源落として下さいを連呼してもらわなきゃいけないことにうんざりなのに少なくとも曽我対面中に二回、皿屋敷中に一回鳴るわ……鳴らした人特定してつまみ出して出禁にして欲しいし携帯をお預かりしてお預かり代頂戴するなりして欲しい……まあ悪いのは鳴らすやつなので……電源落とせない奴は観劇しない人生をお歩みくださいませ

・かなり時間押すと聞いていたけど開場15分遅れ……皆様が席に着くまで始まりません、とアナウンスしつつそれでもお年玉は時間通りに始まる……その後もズルズル遅れる……他の劇場との兼ね合いとかもあるんだろうけど、確実に根本のタイムテーブルに無理があることは明らかな感じが…演者、裏方、客の誰も幸せになれないタイムテーブルはやめてほしい…

・イヤホンガイドを落としたようなカツン、という音と拾うガサゴソした音がそこかしこで聞こえました……同じ様な音だったので携帯とかではなくイヤホンガイドではと思ったのですが。自分はイヤホンガイド聞かないから分からないのですが、首にかけたりすることは出来ないのかな?かなり床に落ちる音が響くのとその後のガサゴソが周りにも迷惑なので落ちない工夫をして欲しいなぁと思ってしまった。芝居に魅入って手元が緩んでしまうのは仕方ないとは思うのでその前の段階で防いで欲しい。特に浅草は客席の前後の幅広めなので物が落ちやすいし床が絨毯ではない部分もあるので少し対策してほしいなあと思ってしまいました。